富山 LIFE STYLE -注文住宅がある暮らし-

     

富山で注文住宅をかなえる
地域情報メディア

     

これから富山で注文住宅を…と考えている人のために、この地でつくられた家たちの施工事例をはじめ、ちょっとマニアックな地域情報を紹介しています。富山県は、世界で最も美しい湾クラブへの加盟が認められた富山湾を有し、雄大な北アルプスを抱いています。海の幸と山の幸からの恩恵を受け、日本の四季を実感できる自然に囲まれた環境は、家族で住まうには理想的な地域。そんな富山のことをよく知っているあなたも、知らないあなたも、きっと満足できるはず!…の情報をお届けします。

富山に建てられた素敵な注文住宅たち

富山につくられた注文住宅の施工事例を集めました。自然素材をふんだんに使い、家族の想いをセンスよく叶えたものばかり。自分のイメージに合う施工事例を発見することが、家づくりの第一歩です。

自然素材+2.5階という、誰もがわくわくする家

自然素材+2.5階。誰もがわくわくする家

2.5階、なんと楽しげな響きを持つのでしょう。2階3階はごく当たり前の風景になっていますが、なぜ2.5階という選択肢が?今回紹介する注文住宅は、無垢材の質感を大切にした内装と大きな吹き抜けを備えています。そのうえの2.5階、なんと屋上にもつながっているとのことで、わくわくがとまりません。

「庭とリビングがつながる楽しさ」をあらわした家

庭とリビング。つなげて楽しい家

こちらの注文住宅は、かつて期間限定のモデルハウスだった住まい。開放的な設計がされており、最大の特長はリビングから庭にいたるまでに設置されたウッドデッキ。まるでリビングと庭が家の一部のようで、機能性と美しさにあふれた空間となっています。庭とリビングの一体感が素敵な家づくりを実現しました。

夫婦ふたりでもひとりを大切にする、おさまりの良い家

夫婦ふたりでもひとりを大切にする、おさまりの良い家

富山でそれぞれ在宅業をしている夫婦は、ストレスを感じないための住まいを実現しました。2階の空間に設置されたワーキングスペースや圧迫感を感じない玄関部分など、随所にライフスタイルを充実させるための工夫が。家族の雰囲気を感じる吹き抜けがありながら、きちんと自分だけのスペースを用意。なんとも仕事がはかどりそうな注文住宅です。

隠れ家的な書斎をふたつ備えた遊び心のある家

隠れ家的な書斎をふたつ備えた遊び心のある家

木材本来の質感やぬくもりを、そのまま家のデザインやテイストにした住まい。障子で区切れる和室など、思い描いた楽しい生活を叶えるためにさまざまなアイデアをつめこんでいます。ぜひ、のぞいてみてください。センスのいい遊び心って、こういうものだのだと感じました。

無垢材とホームシアターの心地よい関係がある家

無垢材とホームシアターの心地よい関係がある家

注文住宅は、住まいへの思いや自分の願いがつまった、魔法の箱のような場所であるべきです。今回紹介するオーナーが叶えたのは、開放的なホームシアターというありそうでなかった贅沢。さらに、シックな色合いの自然素材を絶妙に合わせてくるあたりがずるい演出です。

いつも自然体でありたい、そんな夫婦の心豊かな家

自然素材と吹き抜けからの陽光で心が豊かになる家

飾らず、でも芯を持った夫婦が叶えた住まいは、明るめの無垢材をふんだんに活用した自然体の家。子どもとの会話を楽しみながら料理をつくることができるオープンキッチンや、吹き抜けから降り注ぐ太陽の光。時おり見かけるオーダーメイドの家具が、ふたりのこだわりを映しているようです。

富山LIFE STYLEが取材した工務店

マグハウスのサイト画像

引用元:マグハウス公式HP
(http://maghaus.com/)

上記で紹介した施工事例は、富山の地で自然素材の家づくりを続けている工務店・マグハウスに取材をしたもの。もともと住宅リフォームをやっていたそうで(20年以上!)、家のことをとことん知りつくしている工務店です。「長い時間を暮らせば暮らすほど愛着を持つことのできる家。」をコンセプトに、自然素材の持つ優しさと、最先端の構造技術を組み合わせた注文住宅をつくっています。富山市布瀬本町にあるモデルハウスでは、自然素材をふんだんに使い、高い住宅性能を備えたマグハウスらしい注文住宅に触れることができます。

公式サイトでマグハウスのモデルハウスをもっと見る

細かすぎていいのです。富山の住みやすさを再発掘

富山にある街(市)ごとに、住みやすさの理由や地元の人からの評判、住む場所として人気のエリアや地価などをリサーチしました。

「わたしはこの街に住む!」という人から「あの街ってどんな感じなの?」と考えている人、全員のためになる情報を盛り込みました。なお、細かすぎる地域情報の一部は、富山LIFE STYELが取材をしたマグハウスに協力してもらっています。

富山市にかんする記事

富山市の画像

環境未来都市・富山市の住みやすさをいつまでもいつまでも語っていくつもりの会

県庁所在地である富山市は、交通の利便性や生活のしやすさが魅力的な地域。富山で注文住宅を建てる人の人気が集中しています。富山湾がご近所なので、文字どおりの産地直送。新鮮な海の幸たちはスーパーに並んでいますし、納得がいかなければ自ら釣り上げることも可能なのです(多少大変ですが…)。子育てに優しい街で、お祭りやイベントが多いのも特徴。家族で住むことにかんして、富山市ほど素晴らしい街はないと思います。富山LIFE STYLEがリサーチした、富山市の住みやすさを紹介していきます。

富山市内で頻発!?スーパーマーケットの戦いは利用者のためのものだった

富山市内で頻発!?スーパーマーケットの戦いは利用者のためのものだった

質問させてください。「富山でスーパーといえば?」この答えにアップルもしくはアルビスを持ってくる人は多いと思います。いずれも高品質や低価格などの強みがあり…富山市民のみなさまにはお馴染みのことかもしれませんが、市内の買い物スポットを知ることも家づくりに必要な要素だったりするのです。そんなワケで、富山市にあるスーパーの情報をまとめてみました。

数字から見た富山市の治安「調べてみたら安全すぎてビックリした件」

数字から見た富山市の治安「調べてみたら安全すぎてビックリした件」

富山はとにかく治安が良い。そんな声を聞くことは決してめずらしいことではありません。それもそのはず、47都道府県で11番目に犯罪率が低いのです(TOP10に入らないあたりが富山)。こと富山市内においては、防犯のため取り組みが行政を中心に推進されています。防犯カメラ設置補助制度や、安心なまちづくり推進条例などの整備があるのです。ここでは、富山市の治安向上にかんする取り組みを紹介していきます。

地元就職率トップクラスを支える「14歳の挑戦」が富山の自慢

地元就職率トップクラスを支える「14歳の挑戦」が富山の自慢

富山は地元に就職する若者が多い。え?意外ですって?そんなことはありません。富山県が独自に実施している14歳の挑戦、これが効いているのです。中学2年生という多感な時期に取り組んでいるのが、地域の事業所と連携した職業体験学習。富山出身者なら、懐かしトークに花が咲きまくるこのテーマを深掘りしてみました。

滑川市にかんする記事

ホタルイカを推しまくる姿が潔い、ああ…愛しの滑川市よ

ホタルイカを推しまくる姿が潔い、ああ…愛しの滑川市よ

眼前には富山湾、そして後ろを振り返れば標高3,000m級の雄大なる北アルプス・立山連峰がそびえ立つ。そんな光景を間近に感じながら暮らせるのが、滑川市の大きな魅力です。そして、なんといってもホタルイカ。春になれば桜の花が道路や山々をピンクに染めるように、深海からそっとやってきたホタルイカは、神秘的なエメラルドグリーンで富山湾を魅せてくれます。本当に癒されますよ。まあ、食べちゃうともっと満たされるんですけど。と、いうわけで、滑川市にかんする情報をまとめさせてもらいました。

魚津市にかんする記事

魚津市の真実「全国住みよさランキング6位」は、自然がギュッと濃縮された結果

魚津市の真実「全国住みよさランキング6位」は、自然がギュッと濃縮された結果

富山市と比較すると、魚津市は利便性などの面で、いろいろ目劣りすると感じる人もいるかもしれません。でも、主要路線がきちんと通っているので、それほど不便さを感じることはありません(本当です!)。何なら富山市まで簡単に足を運ぶことはもちろん、黒部峡谷や立山連峰までも楽~に行けちゃいます。魚津駅からはコミュニティバスも出ていて…そんなことより、魚津市は全国住みよさランキングで堂々の6位!これは、魚津市が安心度や快適度に優れているからこそなのです。

【富山中心】今日から始める家づくりマニュアル

これから富山で注文住宅を検討している人に見てほしい情報をまとめました。家づくりの最初は、写真をみたり内装設備を考えたりと夢がふくらむもの。でも、いざ契約する段階では多くの書類に目をとおして、初めて聞く言葉を知る必要があります。できるだけ富山にかんする情報をまとめましたので、気になるものから片っ端に確認してみてください。