富山 LIFE STYLE -注文住宅がある暮らし- » 【ぜんぶ富山】素敵な家の施工事例 » 「庭とリビングがつながる楽しさ」をぴったりあらわした家

「庭とリビングがつながる楽しさ」をぴったりあらわした家

この住宅はもともと、経堂メガヒルズ分譲地内に建っていた、期間限定のモデルハウス。コンセプトは「光と風が通り抜ける、庭とリビングが繋がる家」。開放的な空間設計と自然の力を利用したパッシブデザインが、気持ちのよい生活空間を生み出しています。

また、ウッドデッキを設置していることで、庭がまるで家のなかの一部のような開放感を与えていることも大きな特長の1つです。施主であるIさんは、このモデルハウスのコンセプトに非常に共感を覚えて購入したということ。

ちなみに、このような分譲地に建てられたモデルハウスを購入すると、設備が付属されていたり、安い価格で購入できたりといった、さまざまなメリットがあります。

マグハウスの「庭とリビングがつながる楽しさ」施工事例

引用元:マグハウス公式HP
(http://maghaus.com/cn18/022.html)

無垢材を全面に押し出した木製の玄関。あたたかみのある外壁の色とマッチして、家全体に安心感を与えています。目の前には、最大で2台まで自動車が駐車できるスペースが設けられているので、利便性も考えられている設計になっていることも大きな特長の1つです。

マグハウスの「庭とリビングがつながる楽しさ」施工事例

引用元:マグハウス公式HP
(http://maghaus.com/cn18/022.html)

外側のウッドデッキとつながったリビング。ほぼ平面につながっていることから、開放的で家族が一同に介しやすい空間となっています。また、無垢材の柱をあえてむき出しにすることで、室内に木材のぬくもりがただよう印象的です。

マグハウスの「庭とリビングがつながる楽しさ」施工事例

引用元:マグハウス公式HP
(http://maghaus.com/cn18/022.html)

カフェの店内にいるような雰囲気を醸し出しているカウンターキッチン。こうした演出が、毎日の日常に新鮮味を与えてくれます。さらに無垢材を使用することで、家全体が持つあたたかみを損なうこともありません。

マグハウスの「庭とリビングがつながる楽しさ」施工事例

引用元:マグハウス公式HP
(http://maghaus.com/cn18/022.html)

キッチンをリビング越しに見るとこのような感じ。無垢材の持つ質感をそのまま活かしたリビングに自然に溶け込んでいることがわかります。あえてソファの前に大理石調のカーペットを敷くことで、場所を区別するという演出がなされています。

マグハウスの「庭とリビングがつながる楽しさ」施工事例

引用元:マグハウス公式HP
(http://maghaus.com/cn18/022.html)

そのリビングから連なっている和室。今まで無垢材を全面に押し出したつくりになっていましたが、畳を敷き、ホワイトの壁紙の面積を広くすることで、他とは画一された別空間が完成しています。布団などを置ける収納もあるので、ゲストの宿泊などにも利用できます。

マグハウスの「庭とリビングがつながる楽しさ」施工事例

引用元:マグハウス公式HP
(http://maghaus.com/cn18/022.html)

こちらは2階部分にあるフリースペース。ここから各部屋に出入りすることができます。大きめの窓を取りつけることで、陽の光を取り入れています。さらに、デッドスペースになりがちな空間に本棚や机、椅子を設置することで、快適な空間を生み出すことに成功しています。

マグハウスの「庭とリビングがつながる楽しさ」施工事例

引用元:マグハウス公式HP
(http://maghaus.com/cn18/022.html)

家族全員が使うことになる洗面所。世界に1つだけのオーダーメイドの洗面台を取りつけています。ホワイトの壁紙とは違ったタイルを使うことで防水性も高まっており、予備のタオルなどを置ける収納スペースも完備されています。

この注文住宅をつくった工務店

マグハウスの店内画像

富山の地で、自然素材の家づくりを続けている工務店のマグハウス。もともと住宅リフォームをやっていたそうで(20年以上!)、家のことをとことん知りつくしている工務店です。「長い時間を暮らせば暮らすほど愛着を持つことのできる家。」をコンセプトに、自然素材の持つ優しさと、最先端の構造技術を組み合わせた注文住宅をつくっています。富山市布瀬本町にあるモデルハウスでは、自然素材をふんだんに使い、高い住宅性能を備えたマグハウスらしい注文住宅に触れることができます。

公式サイトでマグハウスのモデルハウスをチェック

マグハウス
公式HPを見る
電話で
問い合わせる