富山 LIFE STYLE -注文住宅がある暮らし- » 【ぜんぶ富山】素敵な家の施工事例 » 家全体をひとつの空間にするナチュラルな家

家全体をひとつの空間にするナチュラルな家

この注文住宅を建てた工務店

マグハウスのキャプチャ

このページで紹介している施工事例は、富山市の「マグハウス」から提供してもらいました。自然素材を活かしながら、住宅性能とデザイン性を追求した工務店です。

マグハウスの公式サイトはこちら

家の中心ともいうべきリビングを大空間で作り上げた住まいの事例です。

シンプルなホワイトの外壁の住宅は閑静な住宅街にあります。家族にとって必要なものだけをチョイスした結果、和室などのあまり費用頻度が少なそうなものを取り除き、その代わりにリビングを一回り広く設計しました。また、庭につながるウッドデッキ、開放感を演出する吹き抜けなども、家族の暮らしやすさに特化した部分に力を入れてプランニングしています。

さらに、ご主人の趣味である音楽や映画を楽しむための部屋、奥さまのことを考えた導線づくりなど、常に家族のライフルタイルに合わせた、オンリーワンな住まいづくりを実現しています。

マグハウスのナチュラルな家施工事例1

引用元:マグハウス公式HP
(http://maghaus.com/cn18/032.html)

家族がいっしょに憩いのひと時を過ごすリビングは、2階まで続く吹き抜けになっています。あえて梁を出すことで、生活空間のアクセントになり、天井の高さも一段高く見せる効果を生んでいます。また、無垢材を塗装せずにそのまま表面に出すことで白い壁との絶妙なコントラストを出すことにも成功しています。

マグハウスのナチュラルな家施工事例2

引用元:マグハウス公式HP
(http://maghaus.com/cn18/032.html)

こちらのリビングでもう1つ特徴的なのが大きな窓。太陽の光をふんだんに室内に採り入れることができ、部屋全体の雰囲気を明るくしてくれます。また、オーダーメイドの棚と無垢材フローリングとの相性も抜群。家族の家族な和やかな団らんにあたたかい印象を加えています。

マグハウスのナチュラルな家施工事例

引用元:マグハウス公式HP
(http://maghaus.com/cn18/032.html)

吹き抜けとなっている2階部分からリビングを見下ろした光景です。キッチン、ダイニングテーブル、ソファなどがバランスよく配置されており、加えて生活導線をしっかりと考えた設計になっていることがよくわかります。

マグハウスのナチュラルな家施工事例

引用元:マグハウス公式HP
(http://maghaus.com/cn18/032.html)

キッチンから見たリビング。大きな窓から光が室内に入っている様子を確認できます。また、気持ちよく料理ができるように、キッチン部分と背後にある棚までの距離が広くとられていることもわかります。ちなみに、収納棚はすべてオーダーメイドとなっています。

マグハウスのナチュラルな家施工事例

引用元:マグハウス公式HP
(http://maghaus.com/cn18/032.html)

反対に、リビング側からキッチンを見るとご覧のとおり。機能的でありながら必要な機能をコンパクトに納めた空間となっています。キッチンに設置された収納棚は、本棚として使うことはもちろん、インテリアを置いておくことも可能です。

マグハウスのナチュラルな家施工事例

引用元:マグハウス公式HP
(http://maghaus.com/cn18/032.html)

玄関には、収納力に優れたウォークインクローゼットを設置。一般的なものよりも広い面積があるので、自転車を入れておくのにも便利です。こちらもオーダーメイドで作られた棚が取りつけられており、靴はもちろん、さまざまな生活用品を収納することが可能です。

マグハウスのナチュラルな家施工事例

引用元:マグハウス公式HP
(http://maghaus.com/cn18/032.html)

こちらはユーティリティスペース(多目的空間)となっています。清潔感のあるホワイトの壁に囲まれた室内は、屋内に洗濯物を干すことも、ベンチに腰かけて、くつろぎの空間として使用することも可能です。

マグハウスのナチュラルな家施工事例

引用元:マグハウス公式HP
(http://maghaus.com/cn18/032.html)

リビングから庭へのアクセスが便利な広めの階段が設置されているウッドデッキです。夏になると気軽にゲストを呼んで、さまざまなイベントを催すことも可能な十分な広さとなっています。季節の風を感じながら大切な家族のひと時を過ごせる場所です。

マグハウスのナチュラルな家施工事例

引用元:マグハウス公式HP
(http://maghaus.com/cn18/032.html)

ご主人の書斎。大切な資料を大量に収納することができる棚が印象的な部屋になっています。もちろん、これらの棚もすべてオーダーメイドで作られています。椅子の正面に取りつけられている窓から光を採り入れることができるので、あたたかく、明るい室内で作業を行なうことができます。

マグハウスのナチュラルな家施工事例

引用元:マグハウス公式HP
(http://maghaus.com/cn18/032.html)

家族が使用することになるトイレも、無垢材の質感をふんだんに取り入れたぬくもりのある空間になっています。予備のトイレットペーパーなどを収納できる棚がそのままナチュラルなインテリアとして機能しているのが大きな特長です。

ナチュラルな家を建てる際のポイント

ナチュラルな家とは?

一口にナチュラルと言ってもいろいろあります。建材に自然素材を用いるのか、それともインテリアや設備に自然素材を使うのか。住む人のナチュラルへの考え方を汲み取った家づくりをしてくれる、そんな業者選定も重要なポイントです。

建材がナチュラルな家

屋根や梁、壁などの構造部分に自然素材を用いた家。大部分を占める建材に自然素材を用いることで、シックハウス症候群の心配が少なくなるメリットがあります。建材で代表的な素材といえば無垢材。富山ではスギ無垢材が多く産出されていて、耐震強度も保証されている建材です。SE構法に代表される耐震構法との併用で、より高い安全性が確保されます。害虫対策を含め、定期的なアフターフォローをしっかり行ってくれる業者を選ぶことで、長期間快適な住み心地を手に入れられます。

設備がナチュラルな家

建材だけでなく、インテリアや設備にも自然素材はおすすめです。人工素材とは違い、時間が経てば経つほど味が出て、愛着がより増していきます。設備がナチュラルな家は無垢材を使ったフローリングや、壁材では漆喰や珪藻土などが代表的。水回りにカラフルなタイルを用いたり、住む人のこだわりをふんだんに取り入れられるのも魅力です。無垢材や珪藻土は調湿・透湿機能が高く、雨の多い富山で過ごしやすい住環境を提供してくれる素材として有効でしょう。ナチュラルな家は、見た目だけでなく機能的にも優れていると言えます。

富山市の工務店「マグハウス」

マグハウスの店内画像

富山の地で、自然素材の家づくりを続けている工務店のマグハウス。もともと住宅リフォームをやっていたそうで(20年以上!)、家のことをとことん知りつくしている工務店です。「長い時間を暮らせば暮らすほど愛着を持つことのできる家。」をコンセプトに、自然素材の持つ優しさと、最先端の構造技術を組み合わせた注文住宅をつくっています。富山市布瀬本町にあるモデルハウスでは、自然素材をふんだんに使い、高い住宅性能を備えたマグハウスらしい注文住宅に触れることができます。

公式サイトでマグハウスのモデルハウスをチェック

マグハウス
公式HPを見る
電話で
問い合わせる