のびのび暮らせる広がりのある家

この注文住宅を建てた工務店

マグハウスのキャプチャ

このページで紹介している施工事例は、富山市の「マグハウス」から提供してもらいました。自然素材を活かしながら、住宅性能とデザイン性を追求した工務店です。

マグハウスの公式サイトはこちら

こちらは、新興住宅地に建てられた家のひとつ。生活導線を考慮した便利な設計と、デッドスペースをギリギリまで省くことで広々とした空間を実現した家です。

白を基調とした外壁・内壁、2階のロフト、リビングを明るく照らす吹き抜けなど、「広がりのある家」を実現するため、随所に工夫が凝らされているのが分かります。

随所にマグハウスオリジナルのデザインが盛り込まれているのも注目したいところ。明るい色の木材を使い、建物の雰囲気に溶け込むようなインテリアを配置することで、木と自然光のぬくもりを感じる空間に仕上がっています。

マグハウスの「のびのび暮らせる広がりのある家」施工事例

引用元:マグハウス公式HP
(http://maghaus.com/cn18/007.html)

白の塗り壁にダークブラウンの屋根がアクセントになっている、新興住宅地の建物です。こぢんまりとした窓がお行儀よくはまっていて、建物全体のバランスを取っているよう。ひときわ大きな真四角の窓は吹き抜けに繋がっており、たっぷりと光を取り入れるように設計されています。車が2台止められる駐車場があるのも、車社会である富山では欠かせないポイントですね。

マグハウスの「のびのび暮らせる広がりのある家」施工事例

引用元:マグハウス公式HP
(http://maghaus.com/cn18/007.html)

玄関にはたっぷりと入る収納を設けています。木の温かさが伝わる靴箱は、マグハウスのオリジナルデザイン。収納用のインテリアを置くと空間が狭く見えてしまうこともありますが、こちらは空間にしっくりと溶け込み、まったく圧迫感がありません。玄関の床はタイル張り。何かと汚れやすい場所ですが、サッとホウキで掃いたり水洗いをしたりしやすいように作られています。

マグハウスの「のびのび暮らせる広がりのある家」施工事例

引用元:マグハウス公式HP
(http://maghaus.com/cn18/007.html)

こちらはキッチン・ダイニングが吹き抜けに繋がったワンルーム。吹き抜けのすぐ下には、家族の憩いの場であるリビングがあります。吹き抜けから自然光をたっぷりと取り入れた、広々と気持ちの良い空間です。

マグハウスの「のびのび暮らせる広がりのある家」施工事例

引用元:マグハウス公式HP
(http://maghaus.com/cn18/007.html)

ダイニングと繋がっているオープンなキッチンです。食事の準備をしながら、家族と楽しく話ができるように設計されています。壁紙やシステムキッチンに明るいクリーム色を使っているのもポイント。窓がなくても広々と感じる空間を作り上げています。

マグハウスの「のびのび暮らせる広がりのある家」施工事例

引用元:マグハウス公式HP
(http://maghaus.com/cn18/006.html)

自然光が1階へと降り注ぐ吹き抜けのようすです。手前には2階の内窓があり、お昼には2階まで光であふれ、電気をつける必要がないほど。1階にはめこまれた小さな窓から取り込まれた空気が、2階へとつながるように設計されているのも◎。

マグハウスの「のびのび暮らせる広がりのある家」施工事例

引用元:マグハウス公式HP
(http://maghaus.com/cn18/007.html)

1階よりも狭くなりがちな2階ですが、そんなお約束を感じさせないほど広がりのある空間に。デッドスペースという言葉が生まれないほど、隅々までスペースを有効に使って広々とした空間を生み出しています。奥に用意されているのは、開放感がありつつも壁をうまく使ってプライベート感を出しているスペースです。書斎にしてもいいですし、納戸にしても便利かもしれませんね。

マグハウスの「のびのび暮らせる広がりのある家」施工事例

引用元:マグハウス公式HP
(http://maghaus.com/cn18/007.html)

ゆったりとした空間づくりに欠かせないのが、「収納をどうするか」でしょう。収納はスペースを圧迫して、空間をより狭く見せてしまうものです。2階のスペースでさらに注目したいポイントは、天井のスペースを活用したロフト。これにより収納力がぐんと上がります。

マグハウスの「のびのび暮らせる広がりのある家」施工事例

引用元:マグハウス公式HP
(http://maghaus.com/cn18/007.html)

2階には、子ども部屋としてワンルームを用意。将来のことを考えて、入り口は2つ設置してあります。兄弟が生まれても、これなら安心ですね。一人っ子でも隣の部屋を物置に使ったり、書斎にしたり、使い方は自由自在です。

マグハウスの「のびのび暮らせる広がりのある家」施工事例

引用元:マグハウス公式HP
(http://maghaus.com/cn18/007.html)

しつらえられた木製の棚が雰囲気のよいトイレです。壁紙や床はクリーム系で統一し、清潔感あふれる空間に仕上がっています。小さいながらも狭さを感じさせない気持ちの良いトイレなので、ついつい長居してしまいそうですね。

マグハウスの「のびのび暮らせる広がりのある家」施工事例

引用元:マグハウス公式HP
(http://maghaus.com/cn18/007.html)

毎日の生活を支えてくれる調度品のひとつ・洗面台です。シンプルながら随所にこだわりが垣間見えます。こちらも、マグハウスがオリジナルでしつらえたもの。足元にはたっぷりと収納を設けていますが、そんなことを感じさせないすっきりとしたデザインが魅力的です。

富山市の工務店「マグハウス」

マグハウスの店内画像

富山の地で、自然素材の家づくりを続けている工務店のマグハウス。もともと住宅リフォームをやっていたそうで(20年以上!)、家のことをとことん知りつくしている工務店です。「長い時間を暮らせば暮らすほど愛着を持つことのできる家。」をコンセプトに、自然素材の持つ優しさと、最先端の構造技術を組み合わせた注文住宅をつくっています。富山市布瀬本町にあるモデルハウスでは、自然素材をふんだんに使い、高い住宅性能を備えたマグハウスらしい注文住宅に触れることができます。

公式サイトでマグハウスのモデルハウスをチェック

マグハウス
公式HPを見る
電話で
問い合わせる