富山 LIFE STYLE -注文住宅がある暮らし- » 【ぜんぶ富山】素敵な家の施工事例 » リビングとスタディールームが繋がった家

仕切りのない開放的なスタディールーム

この注文住宅を建てた工務店

マグハウスのキャプチャ

このページで紹介している施工事例は、富山市の「マグハウス」から提供してもらいました。自然素材を活かしながら、住宅性能とデザイン性を追求した工務店です。

マグハウスの公式サイトはこちら

勉強や読書など、作業に集中できるスタディールーム。お子さんだけでなく家族全員が利用できるように、スタディールームを団らんの場・ダイニングの隣に設けた住宅です。多くのスタディールームは、集中力を高めるために「静かな空間づくり」に力を入れるもの。そんな中、あえて仕切りを設けずに「家族の団らんの場」の延長としてスタディールームを設けた、個性的な注文住宅です。

リビングとスタディルームが繋がった家の施工事例001

引用元:マグハウス公式HP
(https://maghaus.com/cn18/021.html)

ガルバリウム合板の黒い外観が印象的。道路に面した表側からの視線を遮るために、大きな窓は側面に設けています。表側には小窓を設置したことにより、切妻屋根のシルエットとマッチした可愛らしいデザインに!ドアやアプローチを覆う屋根の一部に木材を使うことで、ガルバリウム合板のクールなカラーリングの中に、温かみを感じる木目を溶け込ませています。

リビングとスタディルームが繋がった家の施工事例002

引用元:マグハウス公式HP
(https://maghaus.com/cn18/021.html)

デザインだけでなく配置も考えられているスタディールーム。家族が集まるリビングの隣にあるため、誰もが気軽に活用できる空間です。仕切りがないので、家族の賑やかな声を聴きながら勉強や読書に集中できます。お子さんが使っている時はキッチンやダイニングから様子を確認しやすいつくりは、自主性を養うのに最適!適度に様子を見ながら、気になった時に声をかけるだけでお子さんの学習をサポートできます。壁側には、たくさんの本を収納できるラックを設置。散らかりやすい本を、家族全員の目につくところへ並べられます。

リビングとスタディルームが繋がった家の施工事例003

引用元:マグハウス公式HP
(https://maghaus.com/cn18/021.html)

玄関から繋がったリビングは、スタディールームと合わさって広々とした空間に感じられます。道路側から家の中が見えないように、家の側面に大窓を設置。たくさん取り込める自然光が、家の中を明るく照らしてくれます。外観がシックなダークカラーなのに対して、家の中は壁と天井を清潔感のある白で統一。床やカウンターに使われた木材のアイボリーと合わさって、目に優しく居心地の良い空間に仕上げています。

リビングとスタディルームが繋がった家の施工事例004

引用元:マグハウス公式HP
(https://maghaus.com/cn18/021.html)

キッチン横には、床と同じ木材でつくられたマガジンラックが設置されています。世界にひとつしかないデザインなので、家の中でも特に愛着がわくスペースになりそう。家族の共有スペースに本が散らばらず、スッキリ片付いた状態をキープしやすくなります。

リビングとスタディルームが繋がった家の施工事例005

引用元:マグハウス公式HP
(https://maghaus.com/cn18/021.html)

リビングと対面式になったアイランドキッチン。向かい側はカウンターになっているので、ダイニングにいる家族へそのまま料理を渡せます。調理スペースと後ろの収納棚までの幅があるので、複数人が同時にキッチンへ立ってもぶつからずに動きやすいデザインです。

リビングとスタディルームが繋がった家の施工事例006

引用元:マグハウス公式HP
(https://maghaus.com/cn18/021.html)

寝室は造作家具のないシンプルなつくりに。床に使われた無垢材は、1階のリビングやダイニングに使われていたものと同じ木材です。壁材や床材を家全体で統一。飽きの来ないナチュラルテイストに仕上がっています。

リビングとスタディルームが繋がった家の施工事例007

引用元:マグハウス公式HP
(https://maghaus.com/cn18/021.html)

無垢材のドアを開けた先に広がる玄関は、左手に収納力バツグンのウォークインクロークを設けています。掃除しやすいように、また汚れやすい靴やスポーツ用品を仕舞えるように、ウォークインクロークの下部をあえて空洞にしています。玄関は外からの土や泥で汚れやすいスペース。水を流し、デッキブラシで思い切り擦ることの多い場所なので、お手入れも考えられたデザインになっています。

リビングとスタディルームが繋がった家の施工事例008

引用元:マグハウス公式HP
(https://maghaus.com/cn18/021.html)

清潔感溢れる白を基調としたトイレです。最大の特徴は広さ!車いすでもラクラク入れるスペースを確保しています。床は水はけの良いレンガ風のタイルで、白一色の空間のアクセントに。一般家庭では珍しい、小便器も設置されています。手洗い場の蛇口・水受けもシンプルなフォルムにこだわっています。ムダのない洗練されたデザインで、心落ち着く空間です。

リビングとスタディルームが繋がった家の施工事例009

引用元:マグハウス公式HP
(https://maghaus.com/cn18/021.html)

玄関はリビングに繋がっているので、2階へ上がる前に家族に声をかけられます。

富山市の工務店「マグハウス」

マグハウスの店内画像

富山の地で、自然素材の家づくりを続けている工務店のマグハウス。もともと住宅リフォームをやっていたそうで(20年以上!)、家のことをとことん知りつくしている工務店です。「長い時間を暮らせば暮らすほど愛着を持つことのできる家。」をコンセプトに、自然素材の持つ優しさと、最先端の構造技術を組み合わせた注文住宅をつくっています。富山市布瀬本町にあるモデルハウスでは、自然素材をふんだんに使い、高い住宅性能を備えたマグハウスらしい注文住宅に触れることができます。

公式サイトでマグハウスのモデルハウスをチェック

マグハウス
公式HPを見る
電話で
問い合わせる