富山 LIFE STYLE -注文住宅がある暮らし-富山 LIFE STYLE -注文住宅がある暮らし-
富山で快適に過ごせる注文住宅【決定版】 » 富山で注文住宅を建てられる工務店・ハウスメーカーガイド » クオレホーム

クオレホーム

ここでは空間を上手に活用した家づくりで注目されるクオレホームの特徴や口コミ・評判などを紹介しています。

クオレホームの口コミ・評判

子供ができて、アパート暮らしが手狭になってきたので、家づくりを始めようと思いました。展示場を見学した際に、デザインがオシャレで気に入った事と、担当していただいたスタッフの方が、親しみやすく相談しやすかったのでクオレに決めました。

参照元:クオレホーム公式ページ(https://cuore-home.jp/voices/20200509/)

展示場を見た時の印象が良く、更に家づくりセミナーに参加した際、家づくりの価格おいてお客様にわかりやすい価格設定や、過去にあった問題点に対しての会社の取り組み方を聞き、お客様に安心してほしいという気持ちが伝わってきたので、ここに任せようと思いました。

参照元:クオレホーム公式ページ(https://cuore-home.jp/voices/|-k様/)

誰かが「みんなで住みたいね。」と言い出して、なんとなくジュートピアに行ったのがきっかけです。(中略)親戚がクオレで家を建てていたので安心できた。まず最初に担当のコンシェルジュが私たちの要望をしっかり聞いてくれたことも満足につながったと思う。

参照元:クオレホーム公式ページ(https://cuore-home.jp/voices/m/)

総評

デザイン性の高い家づくりが高く評価されているクオレホームですが、口コミから読み取れるのは見た目以外も重視していることです。わかりやすい説明や相談のしやすさ、会社の取り組みなど安心感が決め手となっています。

「本当に快適な家」づくりができる
工務店・ハウスメーカー比較を見る

クオレホームの家づくりの特徴

予算オーバーにならない安心価格システム

住宅業界にありがちな価格不透明さに対抗するため、クオレホームではわかりやすい価格提示をモットーとしています。代表者が百貨店でサービスの本質を学んだ経験があり、自ら設計士の資格を取得して家づくりを行っているからです。

オプション追加で価格が膨れ上がることに疑問を感じ、見積り時にできるだけ項目を入れることで後から金額が高くならない安心価格システムを開発。3割以上の施主が契約時より金額が少なくなっています。

光や色を操ることで家の居心地をデザイン

快適に暮らせることは住まいの基本ですが、クオレホームではこれを「居心地をデザインする」と呼んでいます。間取りや色合い、光の入り方や時間の変化などの影響などまで緻密に計算して設計を行っています。

設計士でありライティングコーディネーターの資格も持つ代表者が日中の光や夜間照明などが人に与える心理的影響なども配慮。またリビングから見える坪庭や、積雪や豪雨があっても安心の屋上庭園など安らぎ空間をつくります。

富山に合わせた全館冷暖房システムを提案

クオレホームでは富山という地域性にも配慮した設計や住宅設備などを提案しています。その代表的なものが全館冷暖房システムです。例えば吹き抜けのリビングは開放的ですが冬は寒く夏は暑い富山には合わない面があります。

全館冷暖房はこうした厳しい気候の中でも1年中快適さを維持します。外断熱や内断熱など5層構造の中に通気層があり、床下から壁、天井まで空気が循環することで機器に頼らない省エネ快適住宅を実現します。

クオレホームの基本情報

会社名 クオレ・ホーム株式会社
所在地 富山県富山市黒瀬170-5
モデルハウス情報 「Grand」(ジュートピア富山)、「癒雅」(ジュートピア高岡)
快適で健やかに過ごせる
富山の注文住宅会社3選

省エネ性能が高い「HEAT20」G1グレードで、耐震等級3を標準仕様とし、健康にも配慮した家づくりに対応する会社を厳選。

空気が循環する家
成友建設
高断熱なのに空気が循環する
換気がいらない
「省エネ・健康住宅」
平均坪単価
                       
57.0万円~60.0万円/坪
主な基本性能一覧
断熱
北海道
基準
耐震
耐震等級3
制震
制震
ダンパー
耐火*
省令準
耐火構造
無垢構造材の家
タカノホーム
肌触りが優しく、あたたかい
「自然素材」を使った
家づくり
平均坪単価
要問合せ
主な基本性能一覧
断熱
北海道
基準
耐震
耐震等級3
制震
制震
ダンパー
耐火*
記載なし
全館空調の家
住友林業
家中どこにいても心地よい
「機械のチカラ」で
空気を制御
平均坪単価
60.0万円~100.0万円/坪
主な基本性能一覧
断熱
北海道
基準
耐震
耐震等級3
制震
制震
ダンパー
耐火*
省令準
耐火構造

坪単価は、目安としてSUUMOを引用しております。 掲載されている本体価格帯・本体価格・坪単価など情報の内容を保証するものではありませんので、契約・購入前には、十分な確認をしていただくよう、お願い致します。表示価格に含まれる費用は、別途かかる工事費用(外構工事・地盤工事・杭工事・屋外給排水工事・ガス工事などの費用)および照明器具・カーテンなどの費用を含まない一般的な表記方針に準拠しています。
なお目安として、別途工事費用、および諸費用(登記費用、借入諸費用)は、500~600万円となります(本サイト調べ)。

*建築基準法などで、火災が鎮火するまでの間、火災による建築物の倒壊・延焼を防止するために求めている性能のこと。
所定の条件を満たしている場合に火災保険料が安くなることがあります。