富山 LIFE STYLE -注文住宅がある暮らし-富山 LIFE STYLE -注文住宅がある暮らし-
富山県で快適に過ごせる注文住宅【決定版】 » 富山で注文住宅を建てられる工務店・ハウスメーカーガイド » 株式会社 結

公開日: |最終更新日時:

株式会社 結

自由設計による個性あふれる家づくり目指す富山の工務店、株式会社 結。ここでは、その住宅の特徴や口コミ・評判などを紹介します。

株式会社 結の口コミ・評判

洗練されたデザインで、空間(間取り)使いが、上手い❗
何よりも、社員皆さんが、親切で、建設前も、建設中も、ご近所へ配慮してくれました。
そして………引渡し後も、家の困り事があって、電話しても、ものすごく親切にしていただいてます。大手と違う温かみのある会社です。

引用元:google検索(https://www.google.com/search?q=%E6%A0%AA%E5%BC%8F%E4%BC%9A%E7%A4%BE+%E7%B5%90+%E5%AF%8C%E5%B1%B1)

総評

見付かった口コミは1件だけでしたが、完全自由設計でひとつひとつこだわりの家をつくっているという工務店らしく、デザインや間取りを褒める内容が投稿されていました。

「本当に快適な家」づくりができる
富山の工務店・ハウスメーカー比較を見る

株式会社 結の家づくりの特徴

目指すのはオンリーワンのデザイン

株式会社 結が目指すのは、完全自由設計によるオンリーワンの家づくり。施主ひとりひとりの思いをしっかりと汲み取り、創意工夫を凝らした美しい家づくりに取り組んでいます。構造材、断熱材、内外装材などについても、すべて自由に選ぶことが可能です。

家づくりをはじめるに当たって、まずは施主と設計士による綿密な打ち合わせを重ね、家族の未来の暮らしに対するイメージをヒアリング。基本設計が固まるまでは何度も時間をかけて話し合い、施主が納得できるまでプランを練り上げていきます。

生活と自然を結ぶ家

木や石といった自然素材を取り入れることで、季節の移り変わりや自然を感じられるようにしています。そこに住むの家族の健康にも配慮し、さらに住むほどに愛着が深まるような、経年変化が味わえる点も特徴です。

その一方で、要望に合わせて「ゼロエネルギー住宅(ZEH)」や「長期優良住宅」に対応することもできるので、機能性・利便性との両立も図れます。

耐震性・耐久性に配慮したハイブリッド工法

株式会社 結が得意とするのは、日本の伝統的な家づくりである在来軸組工法がベースのハイブリッド工法。土台には檜の無垢材を使用し、要望に合わせて集成材・無垢材を使ってつくり上げていきます。そこに、床に合板を敷き詰める剛床工法や、木材を金物で補強する金物工法を取り入れることで、耐震性や耐久性もアップさせています。

株式会社 結の基本情報

会社名 株式会社 結
所在地 富山県富山市上赤江町1丁目11-36
モデルハウス情報 期間限定展示場|開モデル
常設展示場・分譲住宅 | 東富山の家
快適で健やかに過ごせる
富山の注文住宅会社3選

省エネ性能が高い「HEAT20」G1グレードで、耐震等級3を標準仕様とし、健康にも配慮した家づくりに対応する会社を厳選。

通気断熱WB工法
の家
成友建設
高断熱なのに空気が循環する
換気がいらない
「省エネ・健康住宅」
平均坪単価
                       
57.0万円~60.0万円/坪
主な基本性能一覧
UA値*
断熱
0.4以下
C値*
気密
1.0m²以下
断熱
北海道
基準
耐震
耐震等級3
制震
制震
ダンパー
耐火*
省令準
耐火構造
無垢構造材の家
タカノホーム
肌触りが優しく、あたたかい
「自然素材」を使った
家づくり
平均坪単価
要問合せ
主な基本性能一覧
UA値*
断熱
0.4
C値*
気密
記載なし
断熱
北海道
基準
耐震
耐震等級3
制震
制震
ダンパー
耐火*
記載なし
全館空調の家
住友林業
家中どこにいても心地よい
「機械のチカラ」で
空気を制御
平均坪単価
60.0万円~100.0万円/坪
主な基本性能一覧
UA値*
断熱
0.41
C値*
気密
記載なし
断熱
北海道
基準
耐震
耐震等級3
制震
制震
ダンパー
耐火*
省令準
耐火構造

坪単価は、目安としてSUUMOを引用しております。 掲載されている本体価格帯・本体価格・坪単価など情報の内容を保証するものではありませんので、契約・購入前には、十分な確認をしていただくよう、お願い致します。表示価格に含まれる費用は、別途かかる工事費用(外構工事・地盤工事・杭工事・屋外給排水工事・ガス工事などの費用)および照明器具・カーテンなどの費用を含まない一般的な表記方針に準拠しています。
なお目安として、別途工事費用、および諸費用(登記費用、借入諸費用)は、500~600万円となります(本サイト調べ)。

*建築基準法などで、火災が鎮火するまでの間、火災による建築物の倒壊・延焼を防止するために求めている性能のこと。
所定の条件を満たしている場合に火災保険料が安くなることがあります。